医院紹介

ごあいさつ

地域の皆様に信頼される、居心地の良いクリニックづくりを目指しております。
専門医による質の高い治療を心がけており、他院での外科手術後のアフターフォローも行っています。
最寄駅からのアクセスが良く、予約システムやセルフ精算機といった設備も取り入れている、とても来院頂きやすいクリニックです。

院長 安井 信隆

このたび相鉄線天王町駅前に「天王町セントラルクリニック」を開設いたしました。 専門は消化器疾患で、特に胃カメラ・大腸カメラの検査実績は多数ございます。 ちょっとした体調不良、ウイルス性疾患はもちろん、お体のことで気になることがあればまずは当院へお越しください。 専門医への受診、設備の整った病院での受診が必要と判断致しましたら、速やかにご紹介します。 地域の皆様に信頼される、居心地の良いクリニックづくりを目指しておりますので、皆様の温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

資格
第84回医師国家試験合格(平成2年)
日本外科学会 指導医/専門医
日本消化器外科学科 指導医/専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本内視鏡外科学会 技術認定医
医学博士(慶應義塾大学大学院医学研究科 第3595号)
学歴
昭和59年3月 慶応義塾大学志木高等学校 卒業
昭和59年4月 慶応義塾大学医学部 入学
平成 2年3月 慶応義塾大学医学部 卒業
経歴
平成2年4月~平成10年4月 慶應義塾大学医学部 外科学教室所属
 (その間、日本鋼管病院、水戸赤十字病院、国立がんセンターに出向)
平成10年5月~平成13年4月 国立霞ヶ浦病院 勤務
平成13年5月~平成15年4月 川崎市立川崎病院 勤務
平成15年5月~平成17年4月 社会福祉法人親善福祉協会 国際親善総合病院 勤務
平成17年5月 一般社団法人神奈川県警友会 けいゆう病院 勤務
平成29年4月 一般社団法人神奈川県警友会 けいゆう病院 消化器外科部長
令和02年7月 天王町セントラルクリニック 院長

運営理念

丁寧なコミュニケーションを通じて適切な診療を行い、来院された方々に安心と納得をご提供できるよう、医療を進めていきます。

消化器内視鏡検査について

25年以上にわたり年間1200~1400件の消化器内視鏡検査及び治療に携わってきた実績を活かし、より快適で、安全な内視鏡検査を提供していきます。 地域のみなさまの消化器病変の早期発見に努め、よりよい診療につなげていきます。

生活習慣病に対して

私は30年近く外科の勤務医として過ごしてきました。一見内科的な病気とは関係なさそうな環境ですが、近年、高血圧、心疾患、糖尿病、肥満などの生活習慣病を有しながら手術に臨む患者さんも多く存在しています。 生活習慣病を有している患者さんは程度にもよりますが手術の合併症が多いことが知られており、手術を行うだけでなくそれらの疾患の管理を行いながら、主治医として個々に対応しなければなりません。 そのような経験から生活習慣病に対する治療の必要性は痛感しております。生活習慣病は慢性的疾患のため、一時的な治療不十分です。 その治療に重要なのは日々の生活と関連した継続性を意識していかなければなしません。当クリニックでも慢性的な生活習慣病に対する診療も進めていき、皆様の健康維持に努めていきたいと思います。

消化器癌の手術を受けられた方へ

おおむね、胃癌、大腸癌などの手術を受けた後、5年を過ぎると再発の可能性が低くなることから、定期的な検査の必要性がなくなり、手術を行った施設での通院が終了してしまいます。 しかしながら、二次的に発生する癌の可能性にも注意が必要です。当院では、私が外科医として数々の手術を行った経験から、 術後5年目以降の検診も患者さんの手術の状況を考慮して、検査を進めていきます。

術後の病診連携について

また最近では、癌の手術が終わった比較的早い段階から手術を施行した病院施設と、日常診療を担当するかかりつけ診療機関が協力する病診連携が推進されています。 患者さんの情報を共有しながら、無駄な検査や投薬の重複をなくし、患者さんにとって効率の良い医療を提供することを目的としています。 今までは私が手術をおこなった患者さんを、地域のかかりつけ診療機関に情報提供し、病診連携を進めてきましたが、 これからは、日常の診療を支えるかかりつけの医の立場として、地域の中核医療機関との連携を展開していきます。

受付時間 日祝
9:00〜12:30
14:30〜18:00

休診日:月曜午前・水曜・第2土曜・日曜・祝日
※予約制のため来院前にお電話にてお問い合わせください。

TEL 045-336-0066
所在地 〒240-0003
神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町2-45-8
伊勢政ビル1階
最寄り駅 相鉄線天王町駅より徒歩1分
タイトルとURLをコピーしました